ダイエットをしても痩せない理由はドーパミン不足。ドーパミンを増やす秘訣

喜びや幸せを感じた時に、脳内で分泌されるのが神経伝達物質ドーパミンです。

ドーパミンが分泌されると幸福感に満たされ、気持ちが前向きになり、やる気が出てきて、集中力も高まります。

そんなドーパミンですがダイエットと深い繋がりがあることを知っていますか?

画像の説明

ドーパミンは体内で食欲を抑制する『ノルエピネフリン』、脂肪燃焼の促進をする『エピネフリン』へと変換されていきます。

ドーパミンは美しいボディーラインをキープしていくために欠かせない、とても重要な神経伝達物質なのです。

ダイエットでストレスを感じるとドーパミンが不足し、ますます痩せにくくなるという、悪循環に陥ってしまいます。

このような悪循環を断ち切っていくためには「ドーパミン」を増やしていくことが大切です。

メディカルフードのチャームプラスは、ドーパミンの材料「チロシン」を脳に直接届けるよう、デザインされている機能食品です。



メディカルフードは、アメリカでお医者さんが扱ってるもので、豊富な臨床検査で安全性と効能で厳格な実証がされ、科学的に効果が立証されています。

100%天然食材で出来ていて、普段食べているもので出来ているので副作用の心配も全くないので、子供さんや妊婦さんも安心です。

ストレス溢れる今の時代に、あなたらしくイキイキとした毎日を過ごすために、チャームプラスで脳を活性化せ、ドーパミンを増やしていきましょう。

チャームプラスでのインナーケアを続けていくことで、自然な美しいボディラインを取り戻していることに気づくことでしょう。





コメント


認証コード9349

コメントは管理者の承認後に表示されます。