フッ素と松果体

フッ素は母親の胎盤を通ることができ、胎児の脳発達に大きなダメージを与える可能性があるとも言われ、1度発症した障害は将来治療が不可能な場合もあるんだとか。

その他にもフッ素は松果体に蓄積され、さまざまな悪影響を及ぼすそうです。

画像の説明

松果体は人間の成長リズム、性成長の時期、感情の起伏、知性、感性、精神、霊性のすべてと関連する脳のとても大事な器官であり、メラトニン(睡眠ホルモン)という神経伝達物質を分泌している器官でもあります。

自分の健康のためにも、そしてお腹の赤ちゃんの健康のためにも、未来のママにぜひ知っていただきたい情報です。

メディカルフードのリポーズプラスは脳内のセロトニンを増やし、松果体の活性化をサポートをしてくれます。



セロトニンはメラトニンの材料になる物質です。

セロトニンが分泌されないと、メラトニンを作ることができないので、セロトニンをしっかりと分泌できる身体作りをしていきましょう。

脳のセロトニンを増やすためには、セロトニンを作る材料になる、必須アミノ酸「トリプトファン」を摂取していくことが必要です。

トリプトファンは人間の体内では生成できないので、毎日の食事から摂ることが重要になってきます。

しかし残念なことに、食事やサプリメントで補ったトリプトファンが全て脳に届くわけではありません。

あなたが普段から食事に気をつけたり、サプリメントで栄養素を補っていたとしても、その栄養素を『血液脳関門』を通過させ、確実に脳に届けることは難しいことがあります。

それを確実に出来る食品が脳に直接栄養を届ける技術を持つメディカルフード。

脳に届きにくい栄養素を、しっかり脳に届けることができ、心身を健康に導いてくれる機能食品です。

リポーズプラスは睡眠ホルモン「メラトニン」を作る材料を確実に脳に届け、副交感神経(リラックス神経)を整え、レム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)という自然な安眠のサイクルを整えてくれます。



睡眠は美容と健康にとても大切です。

リポーズプラスで松果体を活性化させ、睡眠の質を高め、心身の健康を保っていきましょう。





日本初のブレインフードの役割を持ったメディカルフードを販売するネットショップ
『オプティライフショップ』
↓↓


コメント


認証コード7351

コメントは管理者の承認後に表示されます。