女性ホルモンを整えるセルフケア

女性ホルモンは、なめらかな肌や美しい髪を作るなど、女性にとってすごく大切な物質です。それが、30代後半から急激に減少するそうです。

女性ホルモンを整えるセルフケア

女性ホルモンのバランスが崩れると

  • 更年期障害
  • 大人にきびや吹き出物などの肌荒れ
  • 生理不順や生理痛
  • 肩コリ、身体の痛み、
  • 頭痛
  • 動悸
  • イライラや不眠
  • 冷え性
  • めまいなどの症状
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症
  • 不妊
  • 子宮体ガン

その他様々な婦人科系のトラブルにもつながっていくそうです。

女性がいつまでも若々しく健康で美しくいるために、女性ホルモンのバランスを整えていくことが大切なんです。

ストレスが多い現代、ホルモンのバランスが乱れて不調を抱えている20代の女性が増えているそうです。
女性ホルモンのバランスが乱れる大きな原因は、ストレス、睡眠不足、冷えだそうです。この3つの原因を根本的に癒してくれるターゲットメディカルフードは、女性にとって、とても心強いエイジングケアです。

デイプラスナイトプラスは、自律神経のバランスを整えるサポートをしてくれて、心と身体を根本的に整え、ストレスを緩和してくれます。 ナイトプラスはセロトニン(幸せホルモン)の合成を促進してくれて、睡眠のサポートだけでなく、心の安定にも効果的なのです。 神経伝達物質は加齢とストレスで減少するので、メディカルフードを定期的に取り入れてセルフケアしていくことで、自分の本来の力を高めて、老化の防止と病気を予防していけますよ!!

そしてエブリプラスは子宮内環境を整え、身体を温める機能を取り戻し冷えを根本的に改善するサポートをしてくれます

あと、女性ホルモンを整えるために大豆を取り入れると良いそうですが、メディカルフードは大豆やハーブなど、100%自然の食物から出来ています。
身体のもっとも必要なところにしっかりとエネルギーが届く技術で国際特許出願を受理されている商品です。
食物のエネルギーで肉体面から、感情、精神面へアプローチし、人間本来の力を取り戻すように働きかけてくれる機能食品で、若返り効果が素晴らしいので、老化と病気を防止していつまでも健康で若々しくいたい方にお勧めのエイジングケアです。

女性ホルモンは生涯にスプーン1杯ほどしか分泌されず、とてもデリケートなもので、食生活の乱れやストレス、睡眠不足など、心や身体に負担がかかるとバランスが崩れてしまいます。
何か症状が出てきてから対処するのではなく、日頃からメンテナンスをして自分を大切にいたわって、心も身体も健やかに素敵に年を重ねていきましょうね。

メディカルフードについての質問は『オプティライフネット』できます。

登録費・会費は無料だし、会員登録すると、メディカルフードを1500円割引で購入できます。

私がブログに書いていないメディカルフード情報もいっぱいですし、メディカルフードの体験談もいっぱいで楽しいので、ぜひ登録して読んでみてくださいね。


コメント


認証コード2337

コメントは管理者の承認後に表示されます。